忘年会の案内状・招待状の書き方と文例・例文

忘年会の案内状・招待状の書き方と文例・例文

混雑が予想される時期の忘年会だけに、早めに案内状を発送するのが大切です。また、先方が個人的かつ親密なつき合いの人ならば多少くだけた表現でも、場所と日時を明記してあれば問題ないでしょう。

 

◆忘年会に使えるその他の慣用句
・一年をふり返る一夕を持ちたいと存じます
・年の瀬も押しつまり…
・本年もいよいよ押し迫ってまいりました
・今年も忘年会のシーズンが到来しました
・いよいよ年の暮れも押しつまってまいりました
・本年も残り少なくなりました
・忙中閑ありの心境で、雑事を忘れて大いに打ち興じましょう

 

ビジネス向け 取引先を忘年会に招待(文例・例文)

お取引様 各位                          
                             □□ 年 月 日
                             ○○○○株式会社
                             代表取締役社長 ○○○○

 

             忘年会のご案内

 

拝啓 時下ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。いつも格別のお引き立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。

 

さて、このたび弊社では恒例の忘年会を下記要領で催すこととなりました。一年の節目を迎えご多忙のところ恐縮でございますが、日頃のご厚情に対していささかの謝意を表し、また親睦を深めたく存じます。万障お繰合わせのうえ、何卒ご参集下さいますようお願い申し上げます。

 

略式ながら書中にてご案内申し上げます。 敬具

 

             記

 

     1. 日時   ○月○日○午後○時
     2. 会場   ○○ホテル△の間

 

◆ワンポイントアドバイス
会社や法人が主催する忘年会ならば、差出人名を幹事ではなく社長、または代表取締役にするのが一般的なようです。

 

ビジネス向け 忘年会の案内状/招待状

 

           忘年会のご案内

 

謹啓 今年もあますところ一ヶ月弱となりましたが皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 

さて、当社では恒例の忘年会を左記(下記)のとおり開催したいと存じます。時節柄、ご多忙中とは存じますが、ぜひともご出席いただきますよう、ご案内申し上げます。年末をひかえご多忙中とは存じますが、是非ご出席下さいますようお願い申し上げます。 敬白

 

              記

 

      日時 ○月○日○曜日○時〜○時
      場所 ○○○○
      会費 ○○○円(当日受付)

 

なお、会場準備の都合上、○月○日までに○○まで御出欠をお知らせくださいますようお願い申し上げます。

 

     ----------------------------------------------
   ■ 忘年会の出欠  ・ご参加   ・不参加

 

     【略地図を貼付】
                         連絡先 担当○○  内線○○○

 

 

町内会向け 忘年会の案内状/招待状

拝啓 今年もいよいよ押し迫ってまいりました。

 

つきましては、来る○月○日(土)午後○時より、割烹○○(電話番号)にて、恒例の忘年会を開催したいと存じます。年の瀬にてお忙しい毎日とは存じますが、1年の憂きことを忘れ、新たな気持ちで新年を迎えるため、存分に飲みましょう。ぜひご参集ください。 敬具

 

友人同士向け  忘年会の案内状/招待状

 

今年も忘年会シーズンがやってきました。皆さん、いかがお過ごしですか。

 

さて、恒例によって○○大学文学部英文科 OB会の忘年会を下記のとおり開催したいと思います。お店は貸し切り、時間無制限の無礼講ですので、思う存分飲んで歌って騒ぎましょう。ぜひ参加してください。出席のお返事お待ちしています。

 

                記

 

       日時 ○月○日(土) PM6:00開始
       場所 カラオケパブ○○○(電話番号)
       会費 ○○○円
       連絡先 幹事 佐藤○○まで

 

>>1月〜12月の時候・挨拶と結びの文例集はこちらへ
>>案内状・招待状の目次へ