披露宴スピーチ(祝辞)をいただいた人へのお礼状/挨拶状の書き方と文例/例文

結婚披露宴でスピーチ(謝辞)をしていただいた人へのお礼状

スピーチ(祝辞)をいただいた人へのお礼状/挨拶状(文例・例文)

拝啓 ようやく春めいてまいりました。いよいよ御健勝のこととお喜び申し上げます。

 

さて、私どもの結婚式に際しましては、お忙しいなかご出席いただきまして、身にあまるご祝辞を賜り、まことにありがとうございました。私たちは○○様からいただいたご教示を守り、暖かな家庭を築いていきたいと思っております。未熟者の私たちのことでございますから、今後ともいろいろとご相談に乗っていただくことも起きようかと存じますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

右、お礼かたがたご挨拶まで。 敬具

 

                                  石井 一樹
                                     弥生

 

◆ワンポイントアドバイス
「披露宴でいただいたご祝辞を、今後とも忘れずに頑張ります」といった内容にします。

 

>>その他の1月〜12月の時候・挨拶と結びの文例集はこちらへ
>>お礼状の目次へ