法事・法要〜服装・香典・布施・金額・引出物・お供えなどのマナー

知って得する冠婚葬祭マナー
HOME>法事法要の服装

法事/法要


 ◆ こちらは別ページ↓


  ├ 法事法要の四十九日・年忌法要など期日の解説
  ├
法事法要の挨拶と案内状の例文など
  └
仏式の法事法要の準備/進行(ながれ)、神式・キリスト教式の法事法要

法事法要は通夜や葬儀と違って、招待された人だけが参列するものです。
施主に失礼のないように振舞いましょう。

スポンサードリンク

●法事法要の服装(衣装)


仏式の法事法要の服装は、
初七日、四十九日、一周忌法要までは喪服を着用するのが
原則です。三回忌からは回を追うごとに略式化して行きます。


 ◆喪主と遺族の場合…正式喪服

男性の場合〜正式喪服の洋装ならモーニングコート(黒のベスト、ネクタイなど)一式、
          和装は黒の五つ紋付の羽織袴(はかま)で袴は縞が細くて地味なもの

女性の場合〜洋装は黒のアフタヌーンドレスなど(胸や腕が露出しない洋装で真夏でも
          七分袖か五分袖まで)アンサンブルの場合、式以外のときは上着を脱いで
          もかまいません
          和装は黒の五つ紋付・黒無地の袋帯・帯揚げ・帯締め・草履なども黒で
          統一、 足袋は白、髪飾りや帯止めは不要


・中学生、高校生

          制服が喪服として正装になります。制服がない場合は、黒や紺、グレー
          など、 無地の洋服でもかまいません。

・制服がない場合の子供

       
・男子/ 黒、紺、グレー、茶、などのジャケット。白シャツ、黒のネクタイと
             ダーク系のズボン。黒か白の靴下に黒い靴(光沢なし)

       
・女子/ 黒やダーク系のワンピース 白のブラウスに黒のスカート。
             黒か白の靴下に黒い靴(光沢なし)


 ◆参列者(出席者)の場合…略式礼装

男性の場合〜略式礼装の洋装は、黒や紺、グレーのダークスーツ、白ワイシャツ、
           黒ネクタイ、黒の靴と靴下で和装は地味な御召し、紬の長着に一つ紋
           または三つ紋付羽織袴

女性の場合〜地味目のスーツやワンピース、ネックレスはパール・オキニスなどの
         一連ネックレス、香水は控えて化粧は自然な感じ(薄め)にする


  注意: 参列者の服装は、葬儀と同様に喪主や遺族の服装より格上にならない
         ように注意しましょう。


●法事法要の金額の相場とお供え


法事法要にかかる金額には、主催者側と参列者にわかれますが、

■主催者側では、自宅以外ならば会場使用料や仏具一式などのレンタル料、供物、
会食にかかる費用や香典返し(引き出物)、
僧侶へのお布施・御車代・御膳料です。
食事の金額の相場は、
一人6,000円、引き出物は2,000円程度です。

僧侶へのお布施などは、あくまでも志しですので定まっておりませんが、
「お布施」の金額は、一周忌や三回忌の法要には、故人が亡くなってからまだ日が
浅いため、他の回忌よりもやや多めに包みます。

一般的な相場で
最低30,000円〜100,000円程度が多いようです。
また、お寺以外の会場を使用した場合は
「御車代」として5,000円〜10,000円
僧侶が会食を遠慮したときは「御膳料」として5,000円〜10,000円を包みます。


■参列者(出席者)の場合は線香や菓子、くだものなどの供物(お供え)を持参するか、
それらの代わりに現金(香典)を包みます。金額的には香典(葬式時)
半額程度
目安ですが、会食の用意がなされている場合は、それに見合う程度の金額にします。


寺院で行う場合は、供物は持ち帰らなければならないので、現金のほうがよいでしょう。
自宅の場合は、供物でもよいのですが、同じものが集まりすぎても困りますので、施主に
聞いてから判断しましょう。

スポンサードリンク

●金包の表書き


・仏式は、不祝儀袋に 「御仏前」 「御供物料」 として、黄白、総銀(双銀)、黒白の
 結び切りの水引をかけます。熨斗(のし)は不要です。
 ※京都では黒白は使用せず、黄白を使います。

・神式の場合は、「御玉串料」「御榊料」 「御神前料」

・キリスト教式は、「御花料」
・無宗教の場合は、「御花料」 「御供」です。

仏式の表書きに、「塔婆料」(とばりょう)といって参列者の有志が卒塔婆供養(そとばくよう)
をすることがあります。供養をしたいという場合は、案内状の返信用はがきにその旨を書き
添えるか、遅くても当日の1週間前までには、施主に伝え、料金も聞いておくようにしましょう。

 ≪メモ≫ 卒塔婆供養(そとうばくよう)とは?、卒塔婆は、お釈迦様の遺骨を埋めて聖地の
       証(あかし)としたことに由来するもので、お経文・戒名・施主の名前などを書いた
       細長い
板を立て死者を供養すること。

法事法要の引き出物


引き出物は、参列(出席)された方全員に用意します。品物は実用的なものが多く、
持ち帰る際に重かったりするものは避けるように配慮しましょう。

引き出物に適した品物は、タオルセット・シーツ・陶器・漆器・鍋・海苔詰め合わせ・
お茶・カタログギフトなど

引き出物の表書きは、「粗供養」 「志」 とします。

                                           
▲ページUP


冠婚葬祭マナー/TOP

サイトマップ

 結 婚

見合いマナー
結納
結納の挨拶(口上)
結婚式の準備
新郎新婦の心得
披露宴/結婚式マナー
結婚式/披露宴スピーチ

結婚式/披露宴の服装
結婚式・披露宴
  スタッフの心得


 お祝いと行事

結婚祝い
結婚記念日
帯祝い
出産祝い・金額相場ほか
お七夜・お宮参り
  ・お食い初め

初節句のお祝い
七五三のお祝い
入園・入学祝い
卒業のお祝い

就職のお祝い

成人のお祝い
栄転のお祝い
昇進のお祝い
退職・定年退職祝い
還暦祝い/長寿祝い
新築のお祝い
引越し転居祝い
開店お祝い
開業のお祝い
快気祝い・全快祝いほか


 葬 儀

葬儀葬式告別式のマナー
香典の金額・相場ほか
通夜のマナー

通夜・葬儀葬式の服装
葬儀葬式/告別式関連の挨拶
お悔やみの言葉
通夜ぶるまい

香典返しのマナー

法事・法要のマナー
法事法要の挨拶・案内状
法事法要の期日・回忌法要
法事法要の服装

 お付き合い

訪問の際のマナー

お中元 ・お歳暮
お見舞い
近所付き合いのマナー
引越し手続き・準備
公共 マナー


 テーブルマナー

食事のマナー


 手紙・はがき

お礼状
お祝い状

詫び状
通知・挨拶状/送り状

案内状・招待状
お悔やみ状
お見舞い状
時候の挨拶

 ビジネスマナー

ビジネスマナー 挨拶

ビジネスマナー 服装
ビジネスマナー 電話

ビジネスマナー 名刺

▼Others

冠婚葬祭の関連用語
                      ◆ Copyright (C) 知って得する!!冠婚葬祭マナー All Rights Reserved ◆