結婚式/披露宴に出席(参列)する際の服装

知って得する冠婚葬祭マナー
結婚式の服装 花画像

結婚式/披露宴の服装

結婚式披露宴に出席(参列)する場合の服装は、主役があくまでも新郎・新婦
ですので、そのふたりより豪華な服装にならないよう控えるのがマナーです。
スポンサードリンク

結婚式/披露宴に出席(参列)する場合の服装

結婚式に出席(参列)するときの服装で、
女性の場合は、花嫁の色とされている
白一色の衣装や、仏事の印象を与える黒一色の衣装は失礼に当たりますので
避けるようにしましょう。

黒い服を着る場合には、華やかな雰囲気を演出をすることが大切です。

夫婦で披露宴に出席するときは、ふたりの服装バランスを揃えるようにしましょう。

また、披露宴の時間帯により服装が異なりますので注意しましょう。

 <女性>昼間の服装  
肌の露出をおさえた華やかな印象のスーツやワンピースが定番です。
また、最近は、控えめなドレスなども多くなっているようです。
ラメ入りの洋服や、過度に光り過ぎのアクセサリーは控えましょう。
パールとコサージュが一般的ですが、シルバー・ゴールド・トパーズ・ガーネット類
なども上手にコーディネートしても良いでしょう。

バッグは、皮製の場合は落ち着きのあるフォーマルなものや、布製の場合でも、
スパンコールやビーズなどでデザインされたような小ぶりのかわいい感じのもの
が良いでしょう。

靴はヒールのあるプレーンなパンプスが基本ですが、時代とともにコーディネート
の関係から、ミュールなども見かけます。その場合はバックストラップ付きのものが
最低限のマナーです。

 <女性>夜の服装
夜の披露宴は、華やかな感じをポイントに、襟元のカットが大きいロングドレスや
カクテルドレスなど。できれば手袋も着用。素材はシルク・ベルベット・レースなどです。
ワンピースの場合でも華やかさを感じさせるものを選びましょう。
夜の披露宴は、背中など、多少の露出はかまいません。ただし、主役よりも目立た
ないということに注意しましょう。

 <女性>和服の場合 

 ・未婚女性…格式の高い豪華な披露宴の場合は、振袖が正装になります。
          振袖は袖丈(そでたけ)が長いほど格が高く、袖が足元まで届く
          大振袖、ひざくらいまでの中振袖、さらに短めの小振袖といった
          種類があります。一般的に中振袖が適しています。
          友人の多い和やかなムードの披露宴では訪問着です。


 ・30歳以上の独身者…訪問着や付け下げ、色無地がよいでしょう。

 ・既婚女性…染め抜き五つ紋の黒留袖
(くろとめそで)、または色留袖が正装です。
          帯は袋帯を二重太鼓に結ぶのが一般的です。友人の多い和やか
          なムードの披露宴では色無地や訪問着です。


スポンサードリンク

 <男性>の服装 
親族以外の男性は、洋服にするのが一般的です。

昼はモーニング、夜は燕尾服
(えんびふく)が正式礼装ですが、略式礼装として、
昼はディレクターズスーツ、夜はタキシード、または昼夜を問わないブラックスーツに
シルバーグレーや白色のネクタイを締めてもよいでしょう。

黒のフォーマルスーツ(礼服)、白い慶事用のネクタイや黒白の斜め縞も一般的です。
靴下は黒、靴はプレーンな黒の皮革です。

「平服」 の場合は、ダークスーツ(濃紺やこげ茶、チャコールグレーなどの無地が基本)
最近では、シャツとネクタイなども明るめでオシャレな装いが目立ちます。
その場合は、失礼にならないように十分な下調べが必要でしょう。

 <子供>の服装 
小学生以下の子供は、ズボンにジャケット(上着)、
中学生以上は、学生服・紺のブレザーにグレーのパンツ、
女の子は、ワンピースやツーピースです。



 
<親族の場合>の服装 
親族の場合でも、新郎・新婦を引き立てることが大切ですので、
主賓よりも目立たないように控えるのがマナーです。

ただし、両親と祖父母は新郎・新婦、媒酌人と同じ格式に揃えます。

 ・両親・祖父母…男性の和装は、五つ紋付きの羽織袴で洋装はモーニングか
            タキシードです。女性の和装は、五つ紋付きの黒留袖で洋装
            の場合は、アフタヌーンドレスかイブニングドレスです。

 ・兄弟・姉妹… 男性はブラックスーツ(礼服一式)、女性はドレッシーなワンピース
           やスーツ、振袖やロングドレスでもかまいませんが、新婦のお色直
            しより控えめにします。また、既婚者の場合は黒留袖や訪問着が
           一般的です。


 ・おじ・おば … おじの場合は、ブラックスーツ(礼服一式)、おばの場合、和装は
           黒留袖、色留袖です。洋装はアフタヌーンドレスかイブニングドレス
           で良いですが、こちらもやや控えめにします。


 ・その他の親族…新郎新婦の兄弟姉妹に順ずるともいいますので、 とくに女性の
            場合は、結婚式の服装や髪型など、新婦よりも控えめにし、引き立
            て役であることを認識しておきましょう。


◎ 二次会(2次会)の服装/男性・女性・親族の場合


二次会の招待状に 「平服で」 と明記されていて、カジュアルすぎる格好では、
ひとりだけその場で浮いてしまいます。事前に下調べをして、ある程度の情報を
入手しておくことも大切です。


披露宴ほどフォーマルにする必要はありませんが、男性ならスーツ、
女性ならワンピースやスーツが一般的です。



▲ページUP

冠婚葬祭マナー/TOP

サイトマップ

 結 婚

見合いマナー
結納
結納の挨拶(口上)
結婚式の準備
新郎新婦の心得
披露宴/結婚式マナー
結婚式/披露宴スピーチ

結婚式/披露宴の服装
結婚式・披露宴
  スタッフの心得


 お祝いと行事

結婚祝い
結婚記念日
帯祝い
出産祝い・金額相場ほか
お七夜・お宮参り
  ・お食い初め

初節句のお祝い
七五三のお祝い
入園・入学祝い
卒業のお祝い

就職のお祝い

成人のお祝い
栄転のお祝い
昇進のお祝い
退職・定年退職祝い
還暦祝い/長寿祝い
新築のお祝い
引越し転居祝い
開店お祝い
開業のお祝い
快気祝い・全快祝いほか


 葬 儀

葬儀葬式告別式のマナー
香典の金額・相場ほか
通夜のマナー

通夜・葬儀葬式の服装
葬儀葬式/告別式関連の挨拶
お悔やみの言葉
通夜ぶるまい

香典返しのマナー
法事・法要のマナー
法事法要の挨拶・案内状
法事法要の期日・回忌法要
法事法要の服装

 お付き合い

訪問の際のマナー

お中元 ・お歳暮
お見舞い
近所付き合いのマナー
引越し手続き・準備
公共 マナー


 テーブルマナー

食事のマナー


 手紙・はがき

お礼状
お祝い状

詫び状
通知・挨拶状/送り状

案内状・招待状
お悔やみ状
お見舞い状
時候の挨拶

 ビジネスマナー

ビジネスマナー 挨拶

ビジネスマナー 服装
ビジネスマナー 電話

ビジネスマナー 名刺

▼Others

冠婚葬祭の関連用語
                      ◆ Copyright (C) 知って得する!!冠婚葬祭マナー All Rights Reserved ◆